TIME$


 [機能] 現在の時刻を返します。

 [書式] 

 [説明]

 [例]
  print time$
  00:00:00



  TIMER


 [機能] 起動してからのタイム(1/1000秒)を返します。

 [書式] 

 [説明]
  値を代入することもできます。

 [例]
    10 timer=0
    20 for i=1 to 1000000
    30 next
    40 print timer


  DATE$


 [機能] 現在の年月日を返します。

 [書式] 

 [説明]

 [例]
  print date$
  2017/01/01


  DAY


 [機能] 指定年月日の曜日を数値で返します。

 [書式] DAY(["xxxx/xx/xx"])

 [説明]
  年月日が省略された場合は今日現在の曜日を返します。
  返し値(数値)
   1.日曜 2.月曜 3.火曜 4.水曜 5.木曜 6.金曜 7.土曜

 [例]
    10 d=day("2000/01/01")
    20 a$=trim$(mid$("Sunday   Monday   Tuesday  WednesdayThursday Friday   Saturday ",(d-1)*9+1,9))
    30 print a$
 (結果)
    Saturday
    OK



  PAUSE


 [機能] 1/1000秒単位で動作を停止します。

 [書式] PAUSE n

 [説明]

 [例]
    pause 2000


  ERR


 [機能] 発生したエラーコードを保持して返します。

 [書式] 

 [説明]

 [例]



  ERL


 [機能] エラーが発生した行番号を保持して返します。

 [書式] 

 [説明]

 [例]



  FRE


 [機能] Androidシステムのメモリのフリーエリアを取得します。

 [書式] FRE(0)

 [説明]
  *BASICのフリーエリアではありません。

 [例]